Porsche Design - 1919 Chronotimer Flyback Blue & Leather

1919 クロノタイマー・フライバック コレクションに「ブルー・ダイアル」バージョンが加わります。




Time for a new design icon
2年前、ポルシェ・デザインは、ラグジュアリーなリストウォッチの世界に新しいスタンダードを打ち立てた本物のクロノグラフである、1919 Chronotimer Flyback Brown & Leather(1919 クロノタイマー・フライバック ブラウン & レザー)を発表しました。


1919 クロノタイマー・フライバック ブラウン&レザー
クロノメーター認定済みの精度と複雑なフライバック機能という最先端の技術を備えたムーブメント、Porsche Design WERK 01.200が搭載されています。この革新的な内部構造に加え、この時計には、その手本ともいえる伝説的なポルシェ911のように、妥協なき機能性、すべてのディテールに至るまでの徹底したデザインが融合した、表現力豊かなスポーティな外観を備えてます。そして今、ポルシェ・デザインは、このクロノグラフに大胆なカラーを組み合わせた新しいモデルを発表します。

クロノタイマー・フライバック ブルー&レザー

ダイアルとポルシェ車のインテリアレザーで作られたストラップは、繊細で神秘的なブルーの色合いを放ちます。



A fascinating shape
ポルシェ911は、何十年もの間、熱狂を呼び起こしたアイコンです。1963年の発表以来、スポーツカーという言葉は、デザインとパフォーマンスの完璧な組み合わせと同義語です。このアイコンの成功の秘密、それは驚くシンプルなものです。デザイナーである、フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ教授は、一貫してフォルムとファンクションに焦点をあてていたため、それによって生まれた伝説的なミニマリストのデザインは当然の結果でした。「デザインは正直でなければなりません。」とポルシェ・デザイン社の創業者は強調しました。この格言は、スポーツカーのDNAを腕時計のデザインに変換するポルシェ・デザインの時計にも適用されます。

クロノグラフ 1
1919 Chronotimer Flyback Blue & Leather(1919 クロノタイマー・フライバック ブルー & レザー)は、1972年にF.A.ポルシェ教授が発表した同社初のリストウォッチであるクロノグラフ Iの伝統を引き継いでいます。大型でハイ・コントラストのダイアルは視認性、判読性を重視しているため、自動的に時計にとっての重要な要素、つまり時刻表示と測定機能に注意が向けられるようになります。スーパールミノーバが施されたクリーンなアラビア数字と大胆なマーカーを組み合わせることで、照明条件の悪いところや夜間でも時刻を読み取りやすくなります。両面に7層のハードコートが施されたサファイア・クリスタルは、すべての光の反射を防ぎ、常に最適な可読性を保証します。


Lightweight and powerful
1919 クロノタイマー・フライバックを含む1919コレクションのすべてのモデルは、すべてチタニウム製です。軽量にもかかわらず、モータースポーツの世界から生まれたこのハイテク素材は、非常に弾力性と耐性があります。同じ体積で、ステンレススティールよりも46パーセント軽量ですが、非常に強靭で、非磁性、抗アレルギー、塩水や熱への耐性も備えています。したがってチタニウムは、手首に比類のない快適な装着感を提供します。軽量構造の原則に従って、ケースは技術的に可能な限りスリムに設計されています。

1919コレクションの代表的なトレードマークは、ラグの特徴的な開口部と、ラグからブレスレットへの移行部が形作るフォルムです。これらの特徴は、クラシックなラグのデザインにおける欠点(バネ棒を介した接続)を排除するだけではなく、コレクションのもつピュアな美しさに独特の軽さをもたらせます。


その所有者は文字通りスポーツカーとのつながりを手首で感じ取ることができます。ストラップはオリジナル ポルシェ車のインテリアで使用されているカーフスキンで作られています。

Maximum performance
1919 クロノタイマー・フライバック ブルー & レザーには、WERK 01.200が搭載されています。



このクロノグラフ・キャリバーは、たとえばレーストラックのラップタイムなど、連続した時間を測定できるフライバック機能を備えています。スタート、ストップ、リセットが一つの行程にまとめられ、4ヘルツのペースで動く自動巻ムーブメントは、エンジニアリングと車両製造の専門知識が融合したウォッチメイキングの最高峰を表しています。


サファイア・クリスタル製のケースバックが、遮るもののないフライバック機能の魅力的なメカニズムのビューを可能とします。ポルシェ・デザインの典型として、ムーブメントはブラックに仕上げられています。シグネチャーでもあるPDのアイコンが刻印されたエネルギーを最適化するよう設計されたローターは、PVDコーティングがなされ、その一部はタングステンで作られています。加工が非常に困難なこのマテリアルは、非常に強力な巻き上げを保証するために必要な重量を提供します。WERK 01.200は、COSC認定済みです。 


TECHNICAL INFORMATION
ケース マテリアル : チタニウム
仕上げ : グラスビード・ブラストとポリッシュ
径 : 42.00mm 厚 : 14.90mm
リューズ : ネジ込み式
ガラス : ハード・コーティングのドーム型サファイア・クリスタル スクラッチ・プルーフ 

両面に7層の無反射コーティング。
ケースバック : ネジ込み式 クリアのサファイア・クリスタル
防水性 : 10気圧防水

ダイアル カラー : ブルーにホワイトのミニット & アワーマーカー

表示 : 時・分表示 ファンクション・インディケーター(9時位置)
30分積算カウンター(12時位置) 12時間積算カウンター(6時位置)日付表示(4時位置)

ブレスレット ブルーのカーフスキン グレーのステッチ
クラスプ チタニウム製フォールディング・クラスプ

ムーブメント キャリバー : Porsche Design WERK 01.200 フライバック・クロノグラフ COSC
ローター : ブラックのPorsche Designローター
径 : 30.00 mm 厚 : 7.90 mm
パワーリザーブ : 約48時間
振動数 : 28,800 A/h(4Hz)
石数 : 25

0 件のコメント