2012-10-15

RJ-Romain Jerome Octopus

RJ-Romain Jerome初の本格的ダイビング・ウォッチが発表されました。

Octopusと命名されたこのモデルは、888フィート(約270m)の防水機能を備え、Octopusの姿が刻印された裏ブタのスクリューは8個、ラバーの裏側にもタコの吸盤をイメージした仕上げがなされています。ベゼルには、引き揚げられたTitanic号のパーツが使用され、ダイアルのベースはあえてラフな感じに仕上げられ、RJ社のトレードマークである「X」のモチーフがセットされています。潜水時間等を計測するインディケーターは、内部に取り付けられており、Titanic号の舷窓をイメージした3時側のリューズで操作します。

ムーブメント キャリバーRJ002-A2
23石自動巻。振動数 28,800 A/h。
パワーリザーブ : 約42時間
機能 :
時・分・秒表示。
ステンレススティール製ケース。裏ブタにはOctopusの刻印。
客船タイタニック号に使用されていたスティールを使用したベゼル
タイタニック号の舷窓をイメージしたリューズ
(3時位置 : インナーリングのタイムセッティング、9時位置 : 通常のリューズ)
ラフ仕上げのダイアル。アワーマーカーにはスーパー・ルミノーバ
888フィート(約270m)日常生活防水
888個の限定生産
ケース
ケース径 : 46mm

0 件のコメント:

コメントを投稿